令和4年度 

教職員
役職 氏名 研究内容
教授 山納 康  
技術職員 シャシカ  
研究員 石川 雄三 新型電線用ヒューズの開発

役職 氏名

学生
学年 氏名 研究内容

 

修士2年

塚本 幸佑  ヒューズ内部でのアーク放電と消弧砂の関係に関する研究
辻 大雅  真空沿面放電の前駆過程における微小放電に関する研究
菅原 大樹  電極上の絶縁異物が真空放電に及ぼす影響に関する研究
佐藤 宏崇  リヒテンベルグ放電に関する研究

 

修士1年

伊藤 龍弥  真空キャップ放電(微小放電抑制)に関する研究
森岡 七海  真空絶縁における電極や絶縁体のコーティングの影響に関する研究
佐々木 悠哉  真空遮断器の沿面放電・帯電に関する研究

 

 

学部4年

金子 若草  イオン注入装置におけるグラファイト電極の放電抑制
菱川 康平  真空中の電極上の付着物が絶縁破壊に及ぼす影響
牧谷 拓郎  高速回転電動機の固定子コイル端部においての発熱現象に関する研究
大山 響紀  高電圧EV用ヒューズの大容量化に関する研究